9.6 画像の回り込み

画像回り込み

画像配置

9.6.1 画像の配置

CSSテーマの既定値では、ブロック画像とキャプションは中央に配置され、その後のテキストは次のブロックに配置されます。

(1) CAS記法

[[[:fig =PDFインフラストラクチャ解説#1
{{PDFinfla-sam.jpg | PDFinfla-sam.jpg}}
]]]

PDFが生まれて約20年になる。今ではPDFはHTMLと並んで現代における情報流通のためのふたつの柱であり、情報化社会をささえる最重要インフラのひとつとなった。
(以下、略)

(2) 表示例

float-no.png

図9.6 画像の回り込みなし

9.6.2 回り込み指定をする例

ブロック画像にテキストを回り込ませるには、画像に対してクラス属性‘float-start’または‘float-end’を指定します。

注 意

PDFでの画像の回り込みは、PDF:レイアウト詳細設定の「図版と表のフロートのさせ方」で調整するため、クラス属性'float-start'の指定は無効です。但し、コラム指定された特殊化ブロック内では、PDFでも'float-start'は有効です。

(1) CAS記法

[[[:fig:float-start =PDFインフラストラクチャ解説#2
{{PDFinfla-sam.jpg | PDFinfla-sam.jpg}}
]]]

PDFが生まれて約20年になる。今ではPDFはHTMLと並んで現代における情報流通のためのふたつの柱であり、情報化社会をささえる最重要インフラのひとつとなった。
(以下、略)

(2) 表示例

float-yes.png

図9.7 画像の回り込み

9.6.3 回り込みの解除

任意の位置で回り込みを解除したいときは、回り込みを解除したいブロックの先頭などにクラス属性‘float-clear’を指定します。

(1) CAS記法

[[[:col =「PDFインフラストラクチャ解説 電子の紙PDFとその周辺技術を語り尽す」(2016年1月発行)

:line-gap

[[[:fog:float-end 
{{PDF-144px.png}}
]]]

★2016年1月、紙版(ペーパーバック)と電子書籍版(Amazon Kindle本)を発売しました!
2015年12月末まで無償配布していた「PDFインフラストラクチャ解説」に大幅加筆のうえ、副タイトルを付けて出版します。

:float-clear 内容紹介抜粋 20世紀を代表する技術のひとつであるPDFが生まれて約20年過ぎた。今ではPDFはHTMLと並んで現代における情報流通のための二つの柱であり、情報化社会をささえる最重要インフラの一つとなった。(中略)「PDF千夜一夜」ブログで取り上げなかった項目、2015 年までの新たな動きについても追加している。
]]]

(2) 表示例

「PDFインフラストラクチャ解説 電子の紙PDFとその周辺技術を語り尽す」(2016年1月発行)

images/PDF-144px.png

★2016年1月、紙版(ペーパーバック)と電子書籍版(Amazon Kindle本)を発売しました! 2015年12月末まで無償配布していた「PDFインフラストラクチャ解説」に大幅加筆のうえ、副タイトルを付けて出版します。

内容紹介抜粋 20世紀を代表する技術のひとつであるPDFが生まれて約20年過ぎた。今ではPDFはHTMLと並んで現代における情報流通のための二つの柱であり、情報化社会をささえる最重要インフラの一つとなった。(中略)「PDF千夜一夜」ブログで取り上げなかった項目、2015 年までの新たな動きについても追加している。